下北沢南口店店長河野友美

お客様にも、スタッフにも、愛されるお店づくり

経歴

2016年9月にBAZZSTORE(バズストア)江古田店にアルバイト入社。2017年4月に正社員に昇格と同時に沼袋店へ異動。その後2018年11月に主任へ昇格と同時に下北沢南口店へ異動。

入社した経緯

高校生の時から古着をメインで買うほど大好きで、卒業後はアパレル業界、できれば古着の会社で働こうと考えて就職活動をしていました。インターネット検索で会社を調べているうちに採用サイトを見つけ、そこで初めてBAZZSTORE(バズストア)を知りました。

BAZZSTORE(バズストア)は多くのブランド、洋服を扱っていて、私の理想の環境でした。若い会社でありながら複数店舗を運営するなど、会社の基盤がしっかりしているところに魅力を感じました。

新卒採用を明確に実施していませんでしたが、新卒採用の有無について問い合わせさせていただき、ご縁があって内定をいただくことができました。

仕事の楽しさ・やりがい

BAZZSTORE(バズストア)では、買取や販売を通じてお客様とのコミュニケーションが多くあります。私は、普段から人と話すことが好きで、積極的にお客様と会話するようにしています。

入社してから多くの知識、経験を学ぶことができました。お客様からお礼の言葉を言われるとすごく嬉しいですし、自身の能力が活かせていると実感できます。

私は社員という立場にあるので、お客様に安心してご利用いただけるお店、スタッフが良い雰囲気で仕事ができるお店作りを意識しています。そのために、積極的にスタッフとコミュニケーションを取り、スタッフと一緒に試行錯誤を繰り返す日々です。

また、色々なセレクトショップに足を運び、メンズ、レディース問わずトレンドのアイテムを常に把握するようにしています。入社してくるスタッフは洋服が好きな人が多いので、自然といろんなところから洋服に関する情報が入ってくる良い環境です。

お客様、スタッフからも愛されるお店作りをすることは難しいですが、そこにやりがい、楽しさを感じています。

応募者へのメッセージ

BAZZSTORE(バズストア)は服装や髪型は自由で働けるのがメリットです。

他のアパレルだと、特定のブランドの服を着ないといけない規則があったり、その服も自分で購入しなければいけない場合もありますが、BAZZSTORE(バズストア)にはそういったルールはありません。自由に働ける環境があります。

社員もアルバイトも親切な人が多く、洋服の知識にあまり自信がない方でも、働きながら知識を身につけることができます。社員登用制度もあるので、やりがいもあります。

洋服が好きな方、人と接することが好きな方は、やる気さえあれば楽しくやりがいのある仕事だと思います。一緒にBAZZSTORE(バズストア)を盛り上げていきましょう!