古着屋マップへの掲載希望の方はこちら

TELEPATHY ROUTE(テレパシールート)


【TELEPATHY ROUTE(テレパシールート)】は、アメリカ古着やヴィンテージを扱っているショップです。店内で扱っている古着は、アメリカで買い付けたウェアを中心に、バッグやシューズ、ファッション小物まで充実しています。
アイテムは、レディースとメンズを扱っていますが、ややレディースものが多いみたい。
ブラウス、Tシャツ、ネルシャツなどのシャツ類から、デニムやカーゴパンツなどボトムスの種類が豊富です。アイテムの中には、かなり年代もののヴィンテージ品も含まれているので、掘り出し物を探す楽しさがあります。店内の規模は広く、店頭に並んでいる品数が多い多いので、店内を一周すれば見ごたえは充分といえます。古着の他には、レコードも扱っているので、レコードが目当てで来店されるお客様もいるみたい。
店内の雰囲気は、白黒でもモザイクみたいに敷き詰められた床に、スタイリッシュなデザインの棚が置かれていて、レトロながらもどこか近未来的。
アクセスは、東武東横線『中目黒駅』から徒歩7分。営業時間は12:00~20:00、年中無休。

おすすめポイント

ショップの場所は、大通りの喧騒から離れ、風流な川沿いの道にたたずんでいます。外観は、グレーの壁が基調となった独特なデザイン。入り口の近くには、ショップ名のロゴが記載されているので、これが目印になっているみたい。店内に入ると、若い方が集まりやすくも、レトロな雰囲気が漂っています。アイテムが置かれている棚やインテリアも、独特なデザインのものが多く、どこか宇宙ステーションみたいな空気も感じとれそうです。こうしたレトロな雰囲気と近未来のデザインが混在しているのが、アメリカ古着のショップならではの特徴ともいえます。古着アイテムは、アメカジとヴィンテージが程よく混在した品ぞろえ。全体的にレディースものが多いみたいなので、明るいカラーや可愛い模様のシャツ類が充実しています。アイテムによっては、ヴィンテージ感の強い独特のデザインもあるので、個性的な古着ファッションを思いっきり楽しむのもよさそう。アメリカテイストの古着を楽しみたい方は、ぜひ足を運んで欲しいお店です。

口コミ・評判

TELEPATHY ROUTE(テレパシールート) さんはフェイスブックやツイッターなどの連携にも力を入れており、今、多くの若者に認知されている有名な古着屋さんであると思います。TELEPATHY ROUTE(テレパシールート) さんのおすすめポイントは、キャンペーンがたくさん行われており、タイミングを見計らって訪れればかなりリーズナブルにお得な価格で高品質のヴィンテージ物を購入できることがあるところです。実際に、私はキャンペーンで某有名ブランドのジージャンを実売価格の3割ほどで購入することができました。このような発見があるのが、TELEPATHY ROUTE(テレパシールート) さんの楽しみのひとつです。(20代・女性)

中目黒駅から歩いて7分の場所に施設を構えている「TELEPATHY ROUTE(テレパシールート)」はアメリカで買い付けたファッションアイテムを多く取り扱い古着も多数あり、メンズとレディースの商品が多くあるので男女問わず利用できる店舗となっています。店舗内はひっそりしているような空間となっていて内装はオシャレな感じであり落ち着きのある空間となっていて設備環境も良いのでリラックスした気持ちで買い物を行う事ができます。アメリカから買い付けた古着がメインとなっているため、サイズが少し大きめではありますが、品質や保存状態が良く1960年代から90年代に流行したファッションアイテムをメインに販売している傾向であります。ブラウス、Tシャツ、ネルシャツ、カーゴパンツ、ジーンズ、ボトムスの種類がかなり豊富であり、年代もののヴィンテージ品とかもあったりするので掘り出し物を見つけ出す事も可能であります。価格に関しては安価なものからそれなりに高価なものまであるのでピンからキリまである感じとなっていますが、商品の品質や保存状態によって価格が変動していて、リーズナブルな価格で買えるので安心して買い物ができます。店員の接客態度についてはとても良く親身になって接し色々な話をしたり、ファッションに関する事やコーディネートに関する相談とかも聞いてくれたりするので好感を持つ事ができます。(30代・男性)

この前中目黒の古着ショップテレパシールートで、ネルシャツとTシャツを購入しました。かたちはシンプルで普通っぽいデザインです。どちらも手持ちの服に合わせやすそうだと思って選びました。ここは外観のディスプレイも素敵です。自分では思い付かない組み合わせで、新しい発想力が素晴らしいなと思います。店内もきれいに商品が並べられていて清潔感があります。女性らしいデザインのジャケットや、レトロなワンピースなど気になるものがいっぱいで、ずっと見ていたいです。たまに知りたいことをスタッフに質問することがあるのですが、いつも詳しく丁寧にこたえてくれます。商品もスタッフも良くて、またここを訪れたいという気持ちになります。(40代・女性)

中目黒駅からしばらく歩いていくと、静かな住宅街に出ます。そこにひっそりと佇んでいるのが、こちらのELEPATHY ROUTE(テレパシールート)さんです。ここELEPATHY ROUTE(テレパシールート)さんは原宿に並んでいるような古着さんにはないような雰囲気があり、非常に気に入っています。ELEPATHY ROUTE(テレパシールート)に並んでいるファッションアイテムの中にはかなりの年代物のヴィンテージジーンズがあったり、見つけたときには感動してしまうようなものがあるのもこの古着屋さんの楽しみのひとつです。落ち着いた雰囲気の店内もゆっくりとショッピングを楽しめるような空間づくりにつながっていると私は感じています。(20代・女性)

中目黒にあるELEPATHY ROUTE(テレパシールート)は、60年代から90年代のアメカジ古着を多く取り扱っているお店です。比較的に状態が良い物が多いので、見つけたら即購入することをオススメします。女性物のパンツ・シャツ・アクセサリーの品揃えが豊富です。男女のアイテムを取り扱っているので、カップルで楽しむことができるお店です。年代物の洋服が比較的に安いので、気軽にリピートできる点も良いところです。女性物のカーゴパンツなどは、他ではないカラーの物が多いのでアクティブな女性は必見のお店だと思います。スタッフも親切なかたが多いので、コーディネイトも気軽に相談にのってくれます。家の近くにあったら良いなと思えるお店です。(40歳・男性)

中目黒のTELEPATHY ROUTEはアメリカンカジュアルなアイテムが揃ったメンズ中心の販売ではありますがウィメンズもお買い物を楽しめる、おしゃれな古着屋さんです。少し最初は入りにくいと感じる方もいらっしゃると思いますが、店内に入るとフレンドリーで優しい店員さんが多くお店に行くのが楽しみになる事間違いなしです。置いてある古着の質も上質で状態の良いものばかりで、安心してお買い物が出来るのも嬉しいポイントです。あくまで古着屋さんなので伺う時によって異なりますがお値段は手の届きやすい7000円程度の物や30000円程する古着マニアには堪らないアイテムも置いてあります。僕は、こちらのショップの小物のセレクトも好きでよく買い物をしに行きます。(27歳・男性)

店舗情報

店舗地図

住所:目黒区青葉台1-21-9 グリーンヒル三光101(地図
WEBサイト:http://www.telepathyroute.com/


BAZZSTORE 自社公式通販サイト

中目黒の他の古着屋

【閉店】Amurica(アムリカ)

中目黒の古着屋Amurica(アムリカ)は、中目黒駅 徒歩2分にある、アメリカのヴィンテージアイテム...

OLGOU(オルゴー)

【OLGOU(オルゴー)】は、ヨーロッパ各地で買い付けたアイテムを扱っている古着ショップです。買い付...

SIIGE(シージェ)

中目黒にある古着屋SIIGE(シージェ)。 ほとんどがレディスの展開で、北欧・フィンランドを中心に...

店舗掲載希望の方へ