東京古着屋マップのバナー

今が旬のHOTな古着屋を紹介!あなたにピッタリの古着屋を見つけよう。

東京の人気古着屋

BAZZSTORE三鷹北口店(バズストア ミタカキタグチテン)

古着のメッカ吉祥寺の隣駅、三鷹駅近くにあるBAZZSTORE三鷹北口店では、高級ブランドからノンブランド品まで幅広いファッションアイテムを対象に古着全般の販売と買い取りを行っています。販売ではメンズと...

BAZZSTORE渋谷ファイヤー通り店(バズストア ファイヤードオリテン)

【BAZZSTORE(バズストア)】は、口コミや人との繋がりを意識して、古着やアクセサリーのリユースを大切にしているショップ。ショップの店名は、クチコミという意味を持つ『buzz』と、全てを含むことを...

BAZZSTORE下北沢北口店(バズストア シモキタザワキタグチテン)

カジュアルブランドからハイブランドまで、衣類から服飾(バック、シューズ、アクセサリー)まで、メンズ・レディース共に幅広く扱っている品揃え豊富なオールラウンドショップ。 商品価格は300円からと値段が...

hickory(ヒッコリ―)

『Hickory(ヒッコリー)』は、トラッド・アウトドア・エスニック・ヒッピーを中心とした、アメリカの70年代~80年代ファッションを扱っているショップです。店主が自らアメリカで買い付けており、50年...

VIZ STORE-TOKYO(ビズストアトウキョウ)

『VIZ STORE-TOKYO(ビズストアトウキョウ)』は、音楽、アート、反戦などをテーマにしたアイテム展開を続けている「VIRGO(ビルゴ)」が設立・運営するショップです。 アイテムは、メンズ商...

Santa Monica(サンタモニカ)

【Santa Monica(サンタモニカ)】は、原宿の表参道で、1979年にオープンした老舗の古着ショップです。原宿店は、2011年にオープンしました。 主に、ヴィンテージ&古着アイテムを中心に取り...

RAGTAG(ラグタグ)

【RAGTAG(ラグタグ)】は、デザイナーズアイテムの古着だけを、専門に扱っているショップ。メンズやレディースを問わず、買取から販売まで行っているようです。ショップの場所は、キャットストリートにあり、...

Comyu(コミュ)

Comyu(コミュ)は、高円寺駅南口からパル商店街を抜け、ルック商店街に入ると通りの右側にあります。JR高円寺駅からは徒歩7分くらいかかりますが、東京メトロ新高円寺駅から行けば、徒歩4分くらいで着きま...

Leah-K(リア―ケイ)

【Leah-K(リアーケイ)】は、フランスを中心にしたヨーロッパレレトロな雰囲気が漂うレディースアイテムと、アメリカテイストなメンズアイテムを扱っているアンティークショップです。アイテムはメンズとレデ...

Rama(ラマ)

原宿の古着屋さんが密集する原宿通り(とんちゃん通り)にあるヴィンテージショップ。 古いものから新しいものまで幅広い商品構成で、若い人からヴィンテージ好きの人までが楽しめるショップとなっている。 主...

東京古着屋マップについて

東京古着屋マップではハイブランドの一点ものや、こなれた感の出たヴィンテージもの、コーディネートを瞬時に垢抜けさせるアンティーク小物など、通常のショッピングでは手に入らないアメカジ古着やヨーロピアン古着を取り扱う原宿、中目黒、下北沢、渋谷の古着屋を紹介しています。 古着だからこそのリーズナブルな価格で手に入るファッションアイテムから、年代を感じさせる高価なヴィンテージアイテムまで、トレンドに左右されないファッションを楽しみたい方に役立つ情報をお届けします。

東京の古着屋事情

今も昔も変わらず古着屋の聖地と呼ばれる街は下北沢です。その種類も大小も様々で、とにかくどんなジャンルでも見つかるのがこの街の魅力のひとつです。地方から買い付けにくる人もたくさんいます。原宿は基本的に若者が多い街なので、ファッションの中にトレンドを織り交ぜたいというファッション感度の高い人向けのお店が集まっています。アンティークをはじめ、洋服だけでなく家具などライフスタイルまで含めてこだわりを持っている人に人気なのは中目黒です。おしゃれな飲食店も数あることから女性にも人気なエリアでもあります。そして渋谷は古くからファッションや文化の発信地としての機能を持ち続けている街だけあって古着屋もたくさんあります。アメリカやヨーロッパだけでなく国際色豊かなアイテムが揃うのもこの街の古着屋の特徴です。

古着を高く売るコツ

ファッションに古着を取り込むだけでなく、自分の持っているファッショアイテムを売ってお小遣いにできるのも古着屋の魅力です。思い出の詰まった自分のお気に入り服やアクセサリーが、想像よりも高い値段で買い取ってもらえたときは嬉しいものですよね。より高値での買い取りを目指すなら、シミやニオイなどは取り除き、ハイブランドのものであれば保証書、保存袋、付属品などを合わせて準備し、できるだけ新品に近い状態で持ち込むようにしましょう。

店舗掲載希望の方へ