東京古着屋マップのバナー

古着屋マップへの掲載希望の方はこちら

今が旬のHOTな古着屋を紹介!あなたにピッタリの古着屋を見つけよう。

東京の人気古着屋

BAZZSTORE池袋西口店(バズストア)

都内の主要駅の1つである池袋に15店舗目のBAZZSTOREがオープンします。 西口(北)から徒歩1分とアクセスがよく、営業時間が12:00‐22:00までと夜遅くまで買い物ができるのが魅力です。...

Dog(ドッグ)

『Dog(ドッグ)』は、個性的でクールなユーズド古着を中心とした、独特な世界観を展開するショップです。クールでカッコいいアイテムが揃う店内には、「最速」であることをコンセプトにした商品展開により、流行...

NEW YORK JOE EXCHANGE下北沢店(ニューヨークジョーエクスチェンジ)

NEW YORK JOE EXCHANGE(ニューヨークジョーエクスチェンジ)は、ハイブランドから古着まで、幅広いジャンルを取り扱うリサイクルショップです。不要になった衣類・靴・鞄を売るだけじゃなく、...

KINJI(キンジ)

【KINJI(キンジ)】は、日本の主要都市に店舗を数点抱えている、古着の買取・販売を行う大手ショップです。原宿店の他、大阪に7店舗と、京都に1店舗あります。 店舗は、YMスクエア原宿の地下1階を悠々...

DEPT(デプト)

【DEPT(デプト)】は、店内の内装からアイテムに至るまで、アメリカンテイストな要素をふんだんに取り入れた、ユーズドとオリジナルブランドを扱うショップ。初代店舗は、1980年代にオープンしたということ...

BAZZSTORE渋谷ファイヤー通り店(バズストア)

【BAZZSTORE(バズストア)】は、口コミや人との繋がりを意識して、古着やアクセサリーのリユースを大切にしているショップ。ショップの店名は、クチコミという意味を持つ『buzz』と、全てを含むことを...

SULLEN(サレン)

2012年、渋谷の神南エリアにオープンしたメンズ古着のショップ、SULLEN(サレン)。 90年代のアメリカ、ヨーロッパ古着を中心に、トラッドスタイルをメインとして、ヴィンテージ、インポートなどのウ...

FAKEα(フェイクアルファ)

『FAKEα(フェイクアルファ)』は、アメカジテイストを中心とした、アメリカンクロージングのアイテムを取り揃えているショップです。取り扱っているアイテムは、1940~1950年代の商品が多く、1970...

BINGO渋谷モディ(ビンゴシブヤモディ)

BINGOは渋谷センター街から2018年9月に渋谷モディの3階に移転オープンした古着屋です。 アメカジやストリートを中心としたブランド古着はもちろん店内にはブランドバッグや、腕時計など常時1万点の商...

RAGLA MAGLA下北沢1号店(ラグラマグラ)

『RAGLA MAGLA下北沢1号店(ラグラマグラ)』は、990円均一の低価格帯から、状態の良い古着を揃えたセレクトヴィンテージを扱っているお店です。他にも、下北沢2号店、3号店、向ヶ丘遊園店もありま...

東京古着屋マップについて

東京古着屋マップではハイブランドの一点ものや、こなれた感の出たヴィンテージもの、コーディネートを瞬時に垢抜けさせるアンティーク小物など、通常のショッピングでは手に入らないアメカジ古着やヨーロピアン古着を取り扱う原宿、中目黒、下北沢、渋谷の古着屋を紹介しています。 古着だからこそのリーズナブルな価格で手に入るファッションアイテムから、年代を感じさせる高価なヴィンテージアイテムまで、トレンドに左右されないファッションを楽しみたい方に役立つ情報をお届けします。

東京の古着屋事情

今も昔も変わらず古着屋の聖地と呼ばれる街は下北沢です。その種類も大小も様々で、とにかくどんなジャンルでも見つかるのがこの街の魅力のひとつです。地方から買い付けにくる人もたくさんいます。原宿は基本的に若者が多い街なので、ファッションの中にトレンドを織り交ぜたいというファッション感度の高い人向けのお店が集まっています。アンティークをはじめ、洋服だけでなく家具などライフスタイルまで含めてこだわりを持っている人に人気なのは中目黒です。おしゃれな飲食店も数あることから女性にも人気なエリアでもあります。そして渋谷は古くからファッションや文化の発信地としての機能を持ち続けている街だけあって古着屋もたくさんあります。アメリカやヨーロッパだけでなく国際色豊かなアイテムが揃うのもこの街の古着屋の特徴です。

古着を高く売るコツ

ファッションに古着を取り込むだけでなく、自分の持っているファッショアイテムを売ってお小遣いにできるのも古着屋の魅力です。思い出の詰まった自分のお気に入り服やアクセサリーが、想像よりも高い値段で買い取ってもらえたときは嬉しいものですよね。より高値での買い取りを目指すなら、シミやニオイなどは取り除き、ハイブランドのものであれば保証書、保存袋、付属品などを合わせて準備し、できるだけ新品に近い状態で持ち込むようにしましょう。