古着屋マップへの掲載希望の方はこちら

HYU-MEN(ヒューメン)


移転済。本稿の内容は移転前に執筆されたものです。移転後の情報については公式HPなどをご確認ください。

旧住所:東京都渋谷区神宮前3-20-21
新住所:東京都世田谷区代沢5丁目36-17 膳場ビル2F

HYU-MEN.(ヒューメン)は渋谷区神宮前にある古着屋。明治神宮前駅 から徒歩4分、原宿駅から徒歩6分とアクセスも良好。
主にメンズ商品を扱っており、価格もアイテムによって幅広く、高価なものからお手軽なものまで取り揃えている。
シックな印象が強めだが、カジュアルでカラフルなアイテムも用意されている。
営業時間は12:00~20: 30.となっている。

おすすめポイント

原宿の古着屋、HYU-MEN(ヒューメン)は、「+」と「-」を意識した商品バランスを心がけていて、店内のアイテムに統一感があることが特徴です。
またファッションは固定されたものでなく、常に流動的、「flow」なものとして捉えているため、常にその時代を反映させたタイムリーなアイテムが揃っています。
商品のラインナップは、カジュアルなものからシックなものまで実に多種多彩。
それでいて、商品の陳列なども配色や素材感などにも気が配られていてよく、心地よく買い物ができます。
古着屋といはいえ、店内の内装などはシックで清潔感もあり、オシャレなセレクトショップと比べても見劣りしない印象を受けます。
明治神宮前駅や原宿駅からも近いので、アクセスも抜群の立地です。

口コミ・評判

下北沢のHYU-MEN.(ヒューメン)では、メンズファッションを軸にして、時代錯誤のないようセンスのいいアイテムを供給しているショップです。店内はシンプルでありながらも、選ばれたアイテムのみが陳列されているレイアウトで古着屋というよりも、セレクトショップのような店内コーディネートが特徴的です。アイテムは、ラフさを前面に出しているというよりは、かっこよさやクール、大人のカジュアルを印象としたアイテムが揃います。色はベージュやブラウン、ライトグレーが多く明るいカジュアル感のあるコーディネートが可能になります。アクセスは明治神宮前駅 から徒歩4分ほど、原宿駅からも徒歩6分程度でショッピングしやすさが売りです。(30代・女性)

メンズが中心で、地味な物からやや派手目のものまで揃っています。お手頃なカジュアル品が目立ちます。特徴としてはいろんな時代を代表した名古着的な品をきちんと揃えています。店内は整然といろんな品が見えやすく並んでいます。古着屋にありがちな狭い場所に詰め込むような雰囲気とは全く違います。店員の対応も雰囲気と同様落ち着いた感じで、質問にも丁寧に返答してくれます。また新しい品も教えてくれるのがうれしい点です。値段的には全体的に安めですが、中には高級品も扱っています。その辺りメリハリがきいています。中には未使用品がお得な値段で売られています。店員に確認してください。またおしゃれな帽子などの扱いもあります。いろんな発見ができる店です。(50代以降・男性)

下北沢にあるHYU-MEN(ヒューメン)は、落ち着いた雰囲気のある大人の古着店です。外観は清潔で、古着店に見えないくらい感じの良いお店です。その時代ごとに注目を浴びた洋服が数多くあります。派手な色合いのものもありますが、基本的にはシックで落ち着いた洋服が多いと思います。30代40代におすすめの洋服店だと思います。店内の洋服が見やすく、価格も安いものから高価なものまで幅広くあります。落ち着いたカラーのものが多いので、他の洋服と合わせやすいと思います。洋服の状態が良いものばかりなので、品質で購入できないことはないです。洋服の他にも帽子やシューズの品揃えも良いので、必ずチェックしたほうが良いと思います。(40代・男性)

下北沢のヒューメンは都内でも数店舗は経営されているメンズ専門店です。古着ですがコンデイションのかなり良いものを取り扱われており、店内に陳列されている商品を見てもどれも新品同様に綺麗でした。ストリート系ファッションかと思いきや、落ち着いているアイテムが多いです。主に若年層がお客さんに多かったですが、店内の洋服のテイストは中高年向けかなというトップスも多いです。濃紺、チャコール経の渋いカラーバリエーションの洋服が多いです。店員さんはもちろん男性でしたが、接客態度はかなり落ち着いておられますので、中高年の方も来店しやすそうでした。お値段は商品に反映されて良いものは中価格帯、プチプラものもありました。(30代・女性)

ヒューメンは、古着の中でも品質の良い商品を取り扱っています。流行の半歩先を行くアイテムを揃えています。周りの人たちより先に着られるというもの特徴の一つだと思います。下北沢は古着、安いってイメージがありますがいい意味でそぐわない感じが私は好きです。定員さんは、親身にコーデの提案などしてくれます。このシャツには何がいいのか、と尋ねたらこれなんかも良いなどアドバイスをくれました。自分だけで考えるのではなくまた新しいイメージがわいてきますのでより服を選ぶのが楽しくなります。メンズ店のイメージですが女性が着られる服もあります。雰囲気に押されてしまうかもしれませんがいい服と出会うために勇気を出して入ってみてください。価格は、さほど安くはないです。ですが、しっかりと良いものを見分けて仕入れているので長く着るにはよいお店だと思います。(19歳・男性)

下北沢をショッピングしていたときにオシャレな古着ショップに出会いました。お店の名はヒューメンです。私が初めて行った時はわりと新しくて、オープンしてそれほど経っていないようでした。扱っているのはメンズアイテムですが、女性でも着用できるデザインがたくさんあります。最近流行りのルーズなシルエットで、コーディネートに1つ加えるとオシャレに仕上がるんです。オシャレなインテリアセンスも、このショップの魅力の1つだと思います。古着ショップは照明が暗めの所も多いのですが、こちらは明るくさわやかです。購入して家で見ると雰囲気が違ってこんなんじゃなかったと思うこともあるのですが、ここはそのような失敗がありません。

店舗情報

店舗地図

住所:東京都世田谷区代沢5丁目36-17(地図
WEBサイト:http://hyu-men.tumblr.com/


BAZZSTORE 自社公式通販サイト

下北沢の他の古着屋

Ruby Tuesday(ルビーチューズデー)

世田谷区代沢にあるRuby Tuesday。 ヨーロッパ古着を主に取り扱う店だが、一番のウリが「オ...

SUNNY SIDE UP(サニーサイドアップ)

SUNNY SIDE UP(サニーサイドアップ)は、下北沢の古着屋の雰囲気を大切にした、カジュアルな...

hickory(ヒッコリー)

『Hickory(ヒッコリー)』は、トラッド・アウトドア・エスニック・ヒッピーを中心とした、アメリカ...

店舗掲載希望の方へ