古着屋マップへの掲載希望の方はこちら

Lanp(ランプ)


『Lanp(ランプ)』は、アメリカで仕入れたメンズ、レディースものの古着、雑貨、小物を取り扱うショップです。姉妹店に、メンズ古着を扱った『VALON』があります。
東洋百貨店内にあるショップのため、規模はこじんまりとしていますが、商品の種類はとても豊富です。
カジュアルな衣類だと、Tシャツ、スウェット、パーカー、ネルシャツ、ベスト、またアウターの種類も豊富です。レディース古着として、可愛いブラウス、ワンピース、スカートをあります。その他にも、帽子、バック、シューズ、アクセサリーやアウトドアアイテムなど、小物や雑貨の種類もかなり豊富です。
店舗の雰囲気は、柔らかいアンティークを中心とした温かみのある店内で、古くて味のあるコーヒーカップやポラロイド、木製の家具などディスプレイにも一つ一つに味があります。
アクセスは、小田急線、京王井の頭線『下北沢駅』西口から徒歩2分にある、東洋百貨店内ブース7。営業時間は、12:00~20:30、不定休。

おすすめポイント

店内に入った瞬間、ヨーロッパのお部屋に入ったような気持ちになります。ディスプレイや、飾られている雑貨、柔らかな白い壁面から、アンティーク感がとても色濃く、ショップ全体で、“レトロなヨーロッパのお部屋” をイメージしているようです。
並べられた商品も、全体的なカジュアルファッションの古着が多いのですが、色使いがパステルカラーであったり、生地にぬくもりのある素材であったりなど、柔らかい雰囲気のものが多いです。また、カジュアルファッションだけでなく、小花やチロリアン柄、ハッキリとした色合いの幾難学模様など、ヨーロッパ伝統衣装のような衣類も取り扱っています。
小物類には、ベルト、サスペンダー、メガネ、ストールから、アクセサリーまで幅広い種類が揃っていて、まさにクローゼットにいる気持ちになります。若い方だけでなく、大人の方も対象にした商品が多いように感じます。
古着から、アクセサリー、雑貨まで、ヨーロッパのアンティーク古着や雑貨が、ギュッと詰み込まれたショップです。

口コミ・評判

彼女と一緒に何度か利用させていただきました。一言で言えば、大変おしゃれな古着屋さん、ということになります。お店自体はさほど広くはないのですが、所狭しと陳列されたファッションアイテムは、どれもバイヤーのセンスの良さをうかがわせるものばかりです。全体的にアメカジと言いますか、古き良きカジュアルなデザインのものが多いです。レトロなデザインのワンピース、素材感の面白いジャケットなど、古着が好きな女性はワクワクが止まらないような品揃えです。また、アパレルだけでなく小物や雑貨、はたまた家具などもさりげなく陳列されています。これもまた良い味を醸し出したアイテムが多く、宝探し感覚でお店を物色しても面白いですね。(30代・男性)

お店の外観、ディスプレイや、飾られている雑貨から、レトロ感がとても素敵で、ショップ全体で、“レトロなヨーロッパ” をイメージしていると店員さんが教えてくれました。商品も、全体的なカジュアルファッションの古着が多いのですが、レトロな素材の家具や靴であったりなど、柔らかい雰囲気のものが多いです。また、カジュアルファッションだけでなく、レトロな柄物、ハッキリとした色合いの幾難学模様などの衣類も数多くありました。店内は、広くは無いのですが、小物や雑貨も多いので、毎回楽しみに行きます。店員さんも、皆さん明るく、色々丁寧に説明してくれます。時間も忘れてお店を楽しんでいます。下北沢に行ったら必ず寄るお店です。(30代・男性)

下北沢 Lanp(ランプ)』は、アメリカンカジュアルをテーマにしたメンズ、レディースのユーズドを扱います。その他雑貨、小物類の取り扱いも行います。店内は下北らしくレトロなビジュアル、コーディネートが訪れる人々を魅了しており、店内にはアンティーク品も置かれています。下北のアメリカンカジュアルといっても、ヨーロッパから買い付けたユーズドも取り扱いされており、衣類のレイアウトの幅は広いように見えます。さすがに、下北らしい空気感の中でアメカジコーディネートを探究してみることができるショップです。姉妹店のメンズ古着のみの『VALON』もおすすめ。小田急線、京王井の頭線『下北沢駅』西口から徒歩2分ていどのアクセスです。(30代・女性)

下北沢にあるLampはこの界隈では貴重な大人でも身につけられる古着がそろっているお店です。アメリカで買い付けをしているオーナーさん自らがお店に立って独特な世界観を持って接客してくれます。このかたの人柄故に足を運んでいるといっても過言ではありません。また、一点一点に対する愛情やこだわりを感じさせ『服を買うってこういうことだったな』と毎回豊かな気持ちになります。こちらで購入すると全体的に上品でベーシックな中にも毒のあるいわゆるアンニュイなコーディネートが完成します。お店のボディのコーディネートも参考になるとともに物語を感じさせます。一見レディースの古着屋とおもいきや、160cm代の男性の友人でも欲しいものが沢山あるそうです。お店のインスタアカウントにもハッシュタグはユニセックス古着と毎回入力されています。また、お店のスタンプカードが大変お得。1500円ごとに1ポイントついて、10ポイント500円オフ、20ポイント1000円オフ、30ポイント以上では2000円オフになります。一生つきあって行きたいお店の一つです。(30代・女性)

下北沢のランプさん、駅からは女性の足でも徒歩圏内のアクセスです。無印良品さんの近くに位置しています。アメリカの雑貨から古着に至るまで、いい感じの年季のある雰囲気を醸し出しているという印象のあるショップです。ランプの店名とうりにランプもおいていますし、明かりが灯っていることも。ここでは雑貨類が目に入りやすいのですが、不思議なもの、見たことがないものが多く、珍しいなと思いました。オーナーさんもまたいい感じの方で、個人的には好印象でした。カフェは併設されていないのですが、こちらの店舗の雰囲気でそのままカフェをオープンしてもらえたら、いい感じの気分のままで美味しいコーヒーなどをいただけるのになと思いました。(20代・女性)

店舗情報

店舗地図

住所:東京都世田谷区北沢2−25−8(地図
WEBサイト:http://ameblo.jp/yukigara/


BAZZSTORE 自社公式通販サイト

下北沢の他の古着屋

RAINBOW下北沢店(レインボー)

RAINBOWは、アメリカからインポートしたアンティークやヴィンテージのレディース商品を扱っているシ...

【閉店】Milla Biflora(ミラ ビフロラ)

良質のアイテムのみを厳選して仕入れるこだわりの古着ショップが、このMilla Biflora(ミラ ...

TRADE★MARK(トレードマーク)

『TRADE★MARK(トレードマーク)』は、アメリカやヨーロッパを中心とした、USEDやVINTA...

店舗掲載希望の方へ