大公開!熟練バイヤーがブランド知識を徹底解説!【COMME des GARCONS 年代判定編】

日本を代表するラグジュアリーブランド「コムデギャルソン」たくさんの人に愛されているコムデギャルソンは70年代からブランドがスタートしました。
この記事では現在に至るまでのアイテムの年代をタグから判別していきます。覚えるとお買い物やお買取りの際に役立つ事間違いなしです!

  • ギャルソンが好きでアイテムを持ているけれど年代やシーズンまではよく分からない。
  • 内タグのアルファベットはどういう意味なんだろう?詳しく知りたい!

そんな方実は多いのではないでしょうか?知識豊富なスタッフが解説していきますので是非参考にしてください。それではさそっくまいりましょう!

目次

はじめに

これから解説する現行タグの内容は2001年以降の当てはまります。2001年以降から品番表記が変わり、詳細な年代判定が可能になりました。2001年以前のタグやCOMME des GARCONS SHIRTは表記が違いますので後半に説明致します。また、COMME des GARÇONS COMME des GARÇONS (通称コムコム)とCOMME des GARCONS SHIRTの一部で、見方が当てはまらないものがあります。すべてのタグを網羅しているわけではないので予めご了承ください。

COMME des GARCONSのタグの見方

1.現行タグ(2001年以降)

内タグからシーズンを判断するのに大事なのが「品番」と「AD表記」です。品番のアルファベットにはそれぞれ意味があります。
例)WS-B902

  • W=ブランドラインの頭文字
  • S=年代
  • B=アイテムジャンル
  • 902→アイテムナンバー

各アルファベットに対応する表をまとめましたので是非参考にしてください。

WS-B902 (赤文字部分に対応)
ブランドライン

1 BLACK COMME des GARCONS P COMME des GARCONS HOMME PLUS
3※1) tao COMME des GARCONS R COMME des GARCONS COMME des GARCONS
A PLAY COMME des GARCONS R robe de chambre COMME des GARCONS
D COMME des GARCONS HOMME DEUX T tricot COMME des GARCONS※2)
E GANRYU U COMME des GARCONS JUNYA WATANABE MAN PINK
G COMME des GARCONS W eye JUNYA WATANABE COMME des GARCONS
H COMME des GARCONS HOMME W JUNYA WATANABE COMME des GARCONS MAN※3)
J JUNYA WATANABE COMME des GARCONS※4)

年代でブランドラインが異なります。また下記対象年代にのみブランドライン頭文字の「3」は使用されています。
※1)05ss~11ss→「tao COMME des GARCONS」13ss〜→「Noir Kei Ninomiya」

22SSからブランド表記が変更されました。
※2)「tricot COMME des GARCONS」→「Tao」
※3)「JUNYA WATANABE COMME des GARCONS MAN 」→「JUNYA WATANABE MAN」
※4)「JUNYA WATANABE COMME des GARCONS 」→「JUNYA WATANABE」

WS-B902
年代

A 08SS,18SS L L03AW,13AW
B 08AW,18AW M 04SS,14SS
C 01AW,09SS,19SS N 04AW,14AW
D 09AW,19AW O 05SS,15SS
E 02SS,10SS.20SS P 05AW,15AW
F 10AW,20AW Q 06SS,16SS
G 02AW,11SS,21SS R 06AW,16AW
H 11AW,21AW S 07SS,17SS
I 03SS,12SS T 07AW,17AW
J 12AW U 05AW
K 03AW,13SS

WS-B902
ジャンル

T Tシャツ
B ブラウス
N ニット
J ジャケット
C コート
P パンツ
S スカート
O ワンピース
A オーバーオール
K 服飾小物

表から大体のシーズンに絞ることが出来ますが古いアイテムで稀に当てはまらない場合もあります。

年代表を見ると同じアルファベットに複数の年代が存在する場合があります。
これではどちらの年代か判断するのは難しいですよね?そんな時に確認すべきもう一つのポイントが「AD表記」です。

AD表記とは「製造年」を表しています。発売年ではないので注意してください。
例)AD2016=2016年に製造

つまり例の「WS-B902」は「17SS eye JUNYA WATANABE COMME des GARCONSのブラウス」という事が分かります。

年代を判断するポイントは
「年代を品番のアルファベットから推測し、AD表記の製造年で更に断定する」です。

ギャルソンのアイテムをお持ちの方は内タグを是非確認してみてください。
いろんな発見ができていおもしろいかと思います。

2.90年代タグ

90年代タグは現行タグより小さく掲載事項も少ないです。ハイフンの隣の数字でシーズンが分かります。
例)GJ-110710

  • 1=SS
  • 0=AW

AD1991なので「1991年に製造」。ハイフン隣の数字が「1」なので「1992SS」という事が分かります。AD表記が無いものは80年代のアイテムの可能性が高いです。

3.COMME des GARCONS SHIRT

コムデギャルソンシャツの内タグはコムデギャルソンの内タグと見た目がかなり変わります。
ギャルソン社の中のCOMME des GARCONS S.A.S.(フランス法人)がメインで企画しているため80~90年代はすべて英語表記でした。また80~90年代の初期タグのみ英語表記とフランス語表記の2つが並んでおり、すべて刺繍で表記されています。それ以降は片面ずつ英語、日本語のプリント表記に変わっていきました。

例)S10068

  • S=シーズン
  • 10=年代

シーズンは「S=SS、W=AW」という見方です。

年代は表記の数から-8をした数が年代です。上記の2つの事から「2002SS」という事が分かります。品番が書かれていないタグは90年代のアイテムが多いです。また、品番の左から3ケタ目にアルファベットが入っている場合があります。その場合は表記の数から-8ではなく-2をした数が年代なので間違えないよう注意してください。

人気シリーズ一覧

ご存じの方もたくさんいらっしゃると思いますがシーズンテーマには「~期」という様々な名作があります。ブランドライン、年代と共に一部を紹介します。

COMME des GARCONS 1997SS Body-Meets-Dress Dress-Meets-Body
COMME des GARCONS HOMME PLUS
1993AW 脱色期
1994AW 縮絨期
1995SS フリル期
1995AW スリーブ期
1996AW モッズ期
1998AW インサイドアウトサイド期
1999AW スーベニアキッチュ期
2000SS ゴブラン期
2000AW ドッキングロック期
2001AW サイケ期
2006AW リップ&タン期
2008AW タイムフォーマジック期
JUNYA WATANABE MAN 2002SS デビューシーズン
2015SS 和柄期
その他 ロゴもの(手書きロゴを含む)

時代や流行によって中古での相場が変動し、急激に高騰するアイテムもありますが、ファンの間では不動の人気で、常に高額な値段がつくアイテムもあります。一つの値段にも色々な背景があり、興味深いですよね。

いかがでしたでしょうか。
第1弾としてコムデギャルソンについて解説しましたがご要望があればほかのブランドも徹底解説致します。

コムデギャルソンを売るなら

大切なお洋服を売るならブランドの価値が分かる人に買い取ってもらいたいですよね。
それならぜひ当店にお任せください。経験と知識が豊富なスタッフが様々な年代のアイテムも1点1点しっかりと査定し、お客様にご納得いただけるようなご案内をさせていただきます。ネット宅配買取も受け付けておりますので是非ご利用ください!

いますぐお申し込み!

宅配買取についてはこちら

目次